横浜市港北区菊名徒歩5分の完全無痛整体。あなたの肩こりや首こり、首が痛い・重苦しい痛み、腰痛等がまったく痛くない施術で根本的に楽になります。

駅からのアクセスお車でのアクセス

足首が痛い・重苦しい=身体の基本土台の危機

足首が痛い・うずく・重苦しい・しっくりこない・・・足首は身体の土台。しっかり整えましょう。

電話:080-5312-9332:毎日9時~21時受付│ご予約お問合せメールフォーム:PC携帯スマホ対応:24時間受付

 

足首が痛い、動きが悪い等足首のゆがみは全身をゆがめてしまいます。

足首を整えることは、身体を健やかに保つ「転ばぬ先の杖」です。

 

足首のゆがみは、足首だけでは済まない

 

何事も基礎基本が大切ことは、言うまでもありません。

建物で基礎と言えば、土台ですね。

もちろん、身体も同様です。

 

それでは、身体の基礎基本は、どこでしょうか?

ご存知、足首ですね。

 

横浜市港北区妙蓮寺整体足首の痛み腰痛足首の不具合は、姿勢や動作全般に直接悪影響を与えます。

歩き方や立ち方にもアンバランスさが出てきます。

 

歩き方や立ち方がアンバランスになれば、全身もアンバランスになるのは当然。

特に、ひざや腰、骨盤に影響が出ます。

 

・ひざが痛い・歩くとパキポキ音が鳴る。

・腰痛がある。

・股関節に痛みがある・コクッコクッと鳴る。

 

足首のゆがみは、下半身の関節に負担をかけるだけではありません。

下半身以外の不調にも関係があります。

全身にアンバランスさが伝わるわけですからね。

 

・肩こりや首が痛いストレートネック、腱鞘炎などなど。

・いろんな所で治療を受けてもぶり返す・今一つしっくりこない。

 

そんなあなたには、足首を整えることをお勧めいたします。

 

あなたの全身をゆがめ続ける、足首の古傷とは?

 

足首に不具合が生じる原因で、一番多いのはねんざです。

女性に限りませんが、足に合わない靴をはいていることも、足首に負担をかけます。

 

「足首のねんざ?ねんざは学生の頃したけど、とっくに治りましたよ」

 

あなたもそう思われたかもしれません。

ここでお伝えしたいことは「ねんざ」ではありません。

ねんざの結果、足首に生じた「古傷」が問題なのです。

 

「古傷」とは、以前痛めた箇所に隠されている、他の場所に負担をかける力を指します。

「古傷」は、打撲や圧迫など強い衝撃を受けた場所に生みだされます。

 

ねんざは治ったけど、ねんざが足首に埋め込んだ「古傷」が奥に隠れていることがある。

そして、他の場所に負担をかけるのです。

 

どうして、私が足首に着目するようになったのか?

それは、運動習慣のない方でも、ねんざをしたことがある人は結構いらっしゃるからです。

 

つまり。

 

多くの方が、足首に「古傷」を抱えているわけです。

 

足首の「古傷」の確認点は、巨骨(きょこつ)や、腓骨(ひこつ)の下端付近です。

足首両側の丸いでっぱり=外くるぶしや内くるぶしのすぐ下のあたり。

 

この周辺を指先で軽く押すと、強い痛みを感じます。

逆に、何も感じない、感覚が鈍い感じを感じることもあります。

何も感じない、感覚が鈍い場合は、その場所がマヒをしているんです。

 

いずれにせよ、このままでは全身に負担をかけ続け、体調がすぐれない身体になってしまう。

すみやかに古傷を取ってしまいましょう。

 

古傷を取る方法は、古傷と対応している場所を見つけ出し、古傷とその場所に手や指先を当てればよろしい。

 

対応点は、足指やかかと、ふくらはぎ、ひざ等に多く見られます。

足指と足指の間に生じたコリも、足首と対応していることが多い。

 

足首の古傷と、対応している場所に手や指先を当てて、しばらくそのまま。

次第に足首の古傷の感覚が変わってきます。

 

自然と足首周りの緊張が抜けて、足首が柔らかく落ち着いてくる。

もう一度古傷を軽く押して、痛みやマヒがなくなっていればOKです。

 

足首を整えて腰痛が解消したF様の施術例

 

『確かにねんざしたことはありますが、それは中学生の時ですけど?』

 

ぎっくり腰を何度も繰り返されているF様は、少し不満気でした。

いつも重苦しく感じる腰痛を何とかしたい、とお見えになったのです。

 

身体検査をすると、腰や骨盤はもちろんひざや足首に硬く大きなコリがありました。横浜市港北区妙蓮寺整体足首のコリが腰痛の原因に

根本は足首にあるようです、とお伝えしたところ、上のようにおっしゃったのです。

 

「とにかく、足首周りを調べてみましょう」

 

外くるぶしと内くるぶしの下に指先を置き、軽く押します。

 

『あ、痛い痛い、痛いです』

 

「ごめんなさい、やはり足首に古傷がありそうですよ」

 

足首のコリを取り、ひざと対応させてひざを整え、骨盤を整えました。

もちろん他の部位とも対応させて、ですが。

 

「さあ、どうですか?」再度くるぶし両側の下を押します。

 

『あれ?痛くない何ともないです。何をしたんですか?』

 

「腰の痛みはどうですか?」

 

『・・・大丈夫です痛くない。どうしてですか?』

 

「足首の古傷ーおそらくねんざが原因でしょうーがひざや骨盤に負担をかけて、腰がゆがみ腰痛になったんですよ」

 

『はあ・・・ウソみたいに腰が軽くなりました』

 

足首は身体の土台。

古傷があると下半身、特に腰骨盤やひざ周辺に負担をかける。

 

もちろんその影響は、全身に伝わります。

身体はつながっていますからね。

 

腰やひざがしっくりこない方、なんとなく体調がすぐれない方は、足首を整えることをオススメいたします。

 

メニュー・料金

駅からの道のり

院長プロフィール

よくあるご質問

ご予約前に必ずお読み下さい:整体の前後のお願い

ご予約状況

ご予約お問合せ

完全無痛整体の部位別施術例

トップページ

関連記事